トヨダヤスシ建築設計事務所
HOME 旧BLOG 新BLOG お問い合わせ
トヨダヤスシBLOG
京都の豊田保之/トヨダヤスシ建築設計事務所の旧ブログです。
2015年08月21日から備忘録として使用しています。
<< 京都に戻りました。 | main | 東本願寺の小屋裏に入りました! >>

建築士法第24条の7の書類

先月末公開されました。

http://www.njr.or.jp/m13jyuyojiko/index.html

一部抜粋します。
--------------------------------------------------------------
この改正建築士法では建築士事務所の開設者に対して、設計または工事監理契約の締結前に、管理建築士又は当該建築士事務所に所属する建築士に、あらかじめ建築主に対し契約内容の重要事項について書面を交付して説明させることが義務づけられました。
--------------------------------------------------------------

内容を見てみると、それほど難しい書類ではないのですが、注意しなければいけないこととして、「当該建築士事務所に所属する建築士が説明をしなければいけない!」ということのようです。

アトリエ系の事務所で資格を持っているのが所長だけだとすると、所長が必ず説明しなければいけず、資格を持っていないスタッフが交付・説明を行うことができないようです。
| 法律/建築基準法/制度 | 13:40 | comments(0) | -


コメント
コメントする

※必須

| /PAGES |
| /PAGES |
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
計 今日 昨日