トヨダヤスシ建築設計事務所
HOME 旧BLOG 新BLOG お問い合わせ
トヨダヤスシBLOG
京都の豊田保之/トヨダヤスシ建築設計事務所の旧ブログです。
2015年08月21日から備忘録として使用しています。
<< アルフォンス・ミュシャ展 | main | 地盤調査は立会いをしよう! >>

建築基準法における設計料

設計事務所の業務報酬は、建築基準法の告示にうたわれています。
直接人件費、特別経費、直接経費、間接経費、技術等経費などです。

実は、この設計料を厳密に計算していくと、工事費の 30 %ぐらいになります。

一部の有名建築家は、この金額で設計料を頂いている方もいます。
が、そこまでもらってしまうと住まい手の負担が大きくなるので、私は、設計・監理業をしていくにあたり最低必要な 10 %前後という金額を提示しています。

これは、分離発注方式を採用しているので、正直厳しい部分もあります。

しかし、「いろいろモデルルームを回って、特に新築住宅の臭いが肌にあわないので、どうしても杉や桧、土壁の家に住みたい。」「子供がアレルギーなので、自然な材料を使った家を建ててあげたい」「家づくりには、設計者が必要なので」と、私に設計を依頼していただく住まい手のことを考えると、なんとかこの利率でやっていこうと思ってしまいます。
| 設計料/税金/コスト | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0)


コメント
コメントする

※必須

この記事のトラックバックURL
http://blog.t-sakan.com/trackback/326904
トラックバック
| /PAGES |
| /PAGES |
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
計 今日 昨日