トヨダヤスシ建築設計事務所
HOME 旧BLOG 新BLOG お問い合わせ
トヨダヤスシBLOG
京都の豊田保之/トヨダヤスシ建築設計事務所の旧ブログです。
2015年08月21日から備忘録として使用しています。
<< 各設計事例を更新しました。 | main | 岩園の家、2期工事開始 >>

ならやまの家 - 土壁と自然素材のゼロエネルギーハウス@奈良

9月2日、ならやまの家が着工しました。
すでに低炭素認定を取得していたのですが、ゼロエネを目指そう!という住まい手の志により、太陽光発電7kwを載せ、ゼロエネまで持って行くことになりました。
ゼロエネの採択・申請等で時間を取られてしまったので、工期を少しずらすことになりましたが、ようやく着工です。

現在、掘り方が終わり、配筋・コンクリート工事にとりかかっています。
写真は、高基礎部の掘り方後の写真。

今回も、土壁と羊毛のハイブットのゼロエネです。
外壁は、土の防火性を生かしてもちろん板張り。

自然素材でつくる家なので、物件名は、
「ならやまの家 - 土壁と自然素材のゼロエネルギーハウス@奈良」
となりました。


自然素材たっぷりの土壁の家ですが、なかなかの性能です。

外皮平均熱貫流率 UA 0.58W/m2K
冷房期の外皮平均日射熱取得率 ηC値 1.8%
熱損失係数(目安値)Q値 1.98 W/K
夏期日射取得係数(目安値)μ値 0.05

この家のゼロエネルギーの定義は、「住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により、年間での一次エネルギー消費量が概ねゼロになる住宅」となります。
具体的には、「暖房、冷房、照明、換気、給湯の設計一次エネルギー消費量を足し、太陽光発電分の創エネルギーを引くことで、差し引きゼロになる」ことを指します。

家電等が含まれていないので、本当の意味でのゼロエネではないのですが、国が進めるゼロ・エネルギー化推進事業に該当するので、ゼロエネルギーと名称に付け加えています。

ただ、住まい手の志が高いので、入居後は、ゼロエネになると期待をしています!


建て方は、11月初旬。
竣工は、来年の3月頃。

たのしみです。
| WORKS NEWS | 19:34 | comments(0) | -


コメント
コメントする

※必須

| /PAGES |
| /PAGES |
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
計 今日 昨日